カモミールの花言葉は仲直り?おすすめの使い方をご紹介【体験談】

とても大切な人と喧嘩をしてしまった・・・
もう私の恋愛は終わりなのかな・・・

カモミール花言葉が「仲直り」と聞いたけど、どう使えばいいのかわからない・・・。

大切な人と気まずい雰囲気が続いて、一言「ごめん」と言いたくてもなかなか言い出せないとき、ありますよね。

しかも、いざとなると花言葉ってどんな風に使えばいいのかわからなかったりします。

そんな時は、カモミールを贈って「仲直り」をするのがおすすめなのですが、これにはちょっとしたポイントがあるんです。

そのポイントを知っているのと知らないとでは天と地の差があるくらい・・・

ですので今回は、

  • カモミールの花言葉
  • 喧嘩したときどうやってカモミールを使ったらいいのか
  • それ以外のおすすめの使い方

について、ポイントも含めお話しさせていただきます。

最初に「カモミールの花言葉」についてお話ししていきますね。

スポンサーリンク

カモミールの花言葉

カモミール

カモミールの花言葉は一つではありません。
いくつかあります。

挙げてみると、

  • 苦難の中の力
  • 逆境に耐える
  • 苦難に耐える、
  • 逆境に負けない強さ、
  • 負けないで
  • あなたを癒す
  • 仲直り
  • 親交
  • 清楚

など、「逆境」や「苦難」が目立ちます。

ですので、「辛い時・苦しいときに頑張る」という意味が読み取れます。

しかし、カモミールの花言葉には、大切な人に対して贈る言葉もあります。

「仲直り」

「親交(これからもよろしく)」

こちらの意味は隠れがちですが、とてもいい言葉です。

大切な人との喧嘩で気まずい日が続いてしまって、どんどん言葉が交わせなくなる・・・

そんな辛い時こそ、カモミールの花を贈るときです。

「仲直りしたい」「ごめん」の一言を伝えたいときにはピッタリな花ですよ。

しかし、カモミールを贈るといってもどんな風に贈ればいいのか悩みますよね。

ここからはその贈り方・使い方についてお話しさせていただきます。

スポンサーリンク

喧嘩したときは花言葉「仲直り」をうまく使おう

ケンカ,喧嘩

仲のいい人とケンカした時に、

「仲直りしたい」

そう思っても、なかなか「ごめん」と言い出せない。

そんなときにカモミールの花は使えます。

これは、私の経験も踏まえてお話ししますね。

私が友人とケンカしたときにカモミールを贈ってわかったこと(実例)

カード

「花言葉」は花をそのままプレゼントしても相手にほとんど伝わりません。

「わぁ~、ありがとう」
「きれい」

そんな一言で終わってしまいます。

こちらの本当の気持ちが伝わることはなかなか無いと思ってください。

こう言えるのは、ケンカした友人にカモミールを贈ったことがあるからです。
また、知人の何人かも似たような経験をして「伝わらない」と言っていたのを聞いたからです。

このことがあり、本当の気持ちを伝えたいのなら素直にメッセージカードを使う事がいいとわかりました。

私自身が、カモミールに花言葉を添えて使ったときの事をお話しします。


些細なことで喧嘩になり、全く口をきかなくなった友人がいました。

でも、仕事の関係で毎日顔を合わせなければなりません。

他の人には見えない重い空気が二人の間に流れます。

日が経つにつれ、気まずい雰囲気が増していき、ため息ばかり。
憂鬱になりました。

私は、こんな中で働いているくらいなら自分から謝ろうと思いました。

しかし、声が出ません。

友人の近くに行っても「ごめん」の一言が出てきません。

「あ・・・・・」

そんな聞こえないような声がでるだけで「仲直りしたい」という気持ちは一切伝わることはなく数週間経ちました。

ハーブに触れる仕事柄、どうにかできないかとカモミールを調べていると、ふと目に入ったのが花言葉。

カモミールは「仲直り」という花言葉があったのです。

とにかく無我夢中で、カモミールの花を友人に贈りました。

一カ月経っても、何も変わりません。

むしろ、睨まれている感じさえします。

そこで気が付きました。

花言葉が伝わっていないんじゃないかと・・・。

私は、もう一度ケンカした友人にカモミールの花を贈りました。

今度は、「仲直りしたい」とメッセージを添えて・・・。

その時は偶然にも、手に取ったメッセージカードの裏に、

「この花の花言葉は『仲直り』」

と書いてあったのでそれを使いました。

数日後、メールが来ました。

「前にもカモミールの花を贈ってきたけど、意味わからなかったよ。」

「でも、やっとわかった。ごめんね。」

その後は、以前のように、いやそれ以上でしょうか。
仲良くなった気がします。


恥ずかしくて言いづらいかもしれませんが、想いは言葉にしないとなかなか伝わらないものです。

ですので、ケンカの「仲直り」だけではなく、

「負けないで」

「これからもよろしく」

など、伝えたい言葉を書いたメッセージカードを添えるとストレートに気持ちが伝わりやすいですよ。

スポンサーリンク

他にもある、おすすめの使い方をご紹介

友達,親交

「仲直り」に似たような意味で、友人や知人などに使える花言葉もあります。

また、お祝いなどにカモミールを使ってみるのもおすすめです。

親しい友人への花言葉「親交・これからもよろしく」

いつも仲良くしてくれている友人や知人などに、
「これからもよろしく」というメッセージを添えてプレゼントをしましょう。

  • 季節の節目の挨拶に
  • お誕生日プレゼントに

カモミールのお茶や化粧水、入浴剤やアロマオイルなど花言葉と合わせて贈ると喜んでくれますよ^^

ちょっとしたお祝いに「清楚(せいそ)」

は心を浄化してくれる色です。

カモミールの花びらは白色なので「純粋・清楚」などの意味も込められています。

ちょっとしたお祝いなどにシンプルなカモミールの花束をプレゼントするのもいいですね。

その時はそのお祝いに合わせて花言葉を添えてあげましょう。

ここまでのお話しはいかがでしたでしょうか。

花言葉の由来・意味、英語では何というのかも図書館戦争という作品のお話も混ぜて説明していますので、ぜひこちらをご覧ください。
カモミール(カミツレ)の花言葉は苦難の中の力?図書館戦争に由来や意味を学ぶ!英語ではなんていう?

まとめ

仲直り

今回はカモミールの花言葉について、

  • カモミールの花言葉
  • 喧嘩したときは花言葉「仲直り」をうまく使おう
  • 私が友人とケンカしたときにカモミールを贈ってわかったこと
  • 他にもある、おすすめの使い方

これらのことをお話しさせていただきました。

とても仲の良かった友人と些細なことで喧嘩して・・・

そんな時には、ぜひカモミールを使ってみてくださいね。

ただし、伝えたい想いは花やハーブティー、アロマや入浴剤など「メッセージ」の無いものではなかなか伝わりません。

ですので、プレゼントをする時はメッセージカードなどに伝えたい気持ちを書いて添えるようにしましょう^^

また、アロマ・入浴剤など花関連のアイテムグッズや花束をもらったとき、贈られてきたときには一度その花がどんな花言葉を持っているのか調べてみてください。

もしかしたら相手の本当の気持ちが分かるかもしれませんよ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハーブティーいろはをフォローしよう!