カモミールティーのはちみつ入りの効果はすごい!?美容にいい理由と作り方を紹介【画像付き】

スポンサーリンク
人,キャラ,女
カモミールティーのはちみつ入りはどんな効果があるんだろう?

ちょうどいいところに来ましたね。

これからそのお話をするところだったんですよ。

 

 

人,キャラ,女

そうなんだ!

美容にいいって聞いたんだけど実際はどうなの?

せっかくなら作り方も知りたいなぁ・・・

 

 

美容にいい理由、そして、分量や作り方もお話しますので、最後まで読み進めていただければ、

  • はちみつ入りカモミールティーの効果
  • はちみつ入りカモミールティーの作り方

 

これらが分かりますよ。

 

 

人,キャラ,女
そう言えば安眠効果があるっていう、ミルクと合わせたカモミールティーもよく聞くけどハチミツと一緒に合わせたらどうなんだろう?

 

その疑問、解決します!

 

  • ミルク(牛乳)の効能効果
  • はちみつ入りカモミールミルクティーの作り方

 

これらも合わせてお話ししますね。

 

今回の「はちみつ入りカモミールティー」や、その後に紹介する「ミルク入りのティー」では、特に・・・

「美肌効果」「安眠効果」

この2つが相乗効果で期待できるのでぜひ最後まで読み進めてくださいね。

 

それでは、「カモミールティーの効能効果」から見ていきましょう。

スポンサーリンク

カモミールティーの効能効果

カモミールティー

カモミールに期待できる作用は、

  • 抗炎症
  • 興奮抑制
  • 神経・筋肉疲労の緩和
  • 鎮痛
  • お腹の張りの解消(消化促進)
  • 発汗
  • 血行促進
  • 利尿
  • 殺菌

 

など、全体的に心身共にリラックス効果が期待できるものが多いです。

 

元々、婦人科系の症状に役立てていた歴史があります。
ですので、ホルモンバランスを整えるため特に女性にはおすすめ。
月経痛や更年期などのトラブルにも役立ちます。

 

また、これらの作用から

  • 口臭予防
  • 美肌効果
  • 安眠効果

 

なども期待できます。

 

さらに、老化を促進する細胞の糖化予防効果が期待できます。
その抗糖化作用もあるためアンチエイジングや、抗酸化からの「老化予防」も期待できるんです。

これが美肌効果に繋がりますね。

 

アンチエイジングとは?

「抗加齢」「抗老化」を意味します。
抗老化医学とは積極的予防医学の一種で、老化を防ぐために行う行為の総称

抗酸化とは?

活性酸素によって酸化を抑えることを、抗酸化と言い、活性酸素から体を守ることを抗酸化作用と言います。体内で増えた活性酸素を除去していくことが、老化や、がん、生活習慣病などの予防になります。

 

 

カモミールティーはカフェインは0(ゼロ)ですが・・・

 

キク科なので、菊アレルギーの方はやめておきましょう。

また、子宮収縮作用があるので妊娠初期~中期にかけてはちょっと控えたほうがいいですね。

 

逆に気にしすぎてストレスが溜まる方が体には良くないですが。

 

授乳期には母乳の分泌を促す作用がありますので、一日の終わりに1杯飲むのは良いですね。

リラックス効果も期待できるのでいいこと尽くしです^^

 

次は、「はちみつの効能効果」を見ていきましょう。

 

はちみつの効能効果

はちみつ

ミツバチの巣からとれる「はちみつ」は天然の美容液と言われるくらい、実は美容効果が高い食品。

しかも、砂糖よりもカロリーが低い。

 

人,キャラ,女
そ、そうだったの!?

そんなハチミツの持つ効能は・・・

  • 10種類のビタミン類
  • 27種類のミネラル
  • 22種類のアミノ酸
  • 80種類の酵素
  • ポリフェノール

 

などなど、ここではちょっと書ききれないくらいあります。

なので今回のカモミールティーの相乗効果で注目のポイントをいくつかお話ししますね。

 

注目すべきポイントは・・・・・

  • 血糖値の上昇を抑える
  • 100g中のカロリーが砂糖より少ない
    ・白砂糖:384kcal
    ・はちみつ:294kcal
    ・甘さは1.3倍
  • 細胞の酸化を防ぐビタミン類が豊富
  • ビタミンB群は代謝を良くし、肌荒れを改善する効果
  • 殺菌作用による口臭予防
  • 喉の痛み咳止めに
  • 便秘の解消
  • 胃炎など胃の不調を改善
  • 疲労回復効果
  • 高血圧の予防
  • 動脈硬化の予防
  • 保湿効果

etc.

 

 

(;゚Д゚)・・・あ、ありすぎる。

 

人,キャラ,女
す、すごい!

そうなんです。
はちみつパワーすごいんです。

 

でも、このはちみつの効果は「純粋はちみつ&非加熱のもの」をベースにお話ししているので注意してください。

一般で売られているはちみつは種類があるので選んでくださいね。

 

カモミールの効能効果と見比べると分かりますが、同じような効果を期待できる部分もありますよね。

つまり、単体で摂取するよりも効果に期待できるということです。

 

でも、注意点があります

アレルギーだけでなく、1歳未満の赤ちゃんに与えてはいけません。

現在は、はちみつのラベルに注意表示をすることが義務化されていますので、注意してください。

 

乳児ボツリヌス症にかかってしまう恐れがあるんですね。

腸内環境が整っていないので、腸内で増え、毒素を出します。
赤ちゃんの体調が悪くなってしまいますので、気を付けてください。

 

 

カモミールティー、はちみつ。

両方の効能効果を見てきましたね。

 

そこで、合わせた「はちみつ入りカモミールティーの効果」はどのようになったのか、見てみましょう。

スポンサーリンク

はちみつ入りカモミールティーの効果は?

あまりにも効能が多すぎて書き出すとすごいことになっちゃいそうですが・・・

はちみつ入りカモミールティーを飲むことで期待できる効果はこちら。

 

  1. 今日もお疲れ、リラックス効果
  2. からだポカポカ、冷え性の改善
  3. ハァ~ッとしても大丈夫かも、口臭予防
  4. 風邪やのどの痛みも和らぐ、喉の痛み咳止めに
  5. 肌の艶が良くなる、美肌効果
  6. あなたのダイエットサポーター!ダイエット効果
  7. ぐっすりお休み、安眠効果

 

大きなポイントを見るとこれら7つでしょうか。

 

人,キャラ,女

わぁ~♪

すごーい♪

 

これは、「はちみつ入りカモミールティー」飲みたくなりますよね!

ということで、その作り方をご紹介します。

 

ハニーカモミールティーの作り方

カモミールティー

人,キャラ,女
わくわく♪

ハニーカモミールティー(ハチミツ入りカモミールティー)の作り方をお話していきます。

はちみつを入れるタイミング、量に注意してください。

 

1、ハーブ(ティースプーン1杯)をポットへ入れます。

2、沸騰したお湯約200ccを注ぎフタをして2~3分蒸らします。
(※やけどに注意)

3、カップへ注ぎます。
(リーフの場合は茶こしを使います)

4、お好みではちみつを加える。

画像を用意しましたので順番に見ていきましょう。

 

■1、ハーブ(ティースプーン1杯)をポットへ入れます

画像のようにティースプーンにカモミールをのせます。

カモミールティー

 

次にティーポットに入れましょう。

カモミールティー

 

■2、沸騰したお湯約200ccを注ぎフタをして2~3分蒸らす

ポットなどからで大丈夫ですので、お湯を約200cc程注ぎ、蓋をして2~3分蒸らします。

おすすめは少し濃い目の3分ちょい蒸らしです。

カモミールティー

 

そうすると色が透明から黄色になっていきます。

カモミールティー

 

■3、カップへ注ぐ

用意していたカップに注ぎます。

この時、全部注がないようにしてください。
そうすることで、後で甘さを調節できます。

この後はちみつを入れます。
入れ過ぎると混ぜたときにこぼれるので気を付けてくださいね。

カモミールティー

 

■4、お好みでハチミツを加える

甘さは、カップ1杯に対して多くてもティースプーン1杯くらいかなと思います。

ですので、最初はティースプーンの1/2~2/3くらい入れて混ぜてください。

カモミールティー

 

はちみつは重く底に沈みやすいですが、ティーが熱いのでゆっくり混ぜていれば溶けます。

カモミールティー

 

これで、「はちみつ入りカモミールティー」の完成です。

この時点でティーポットにもまだ残っていますよね。

甘すぎると思ったら、残りを足し、甘さが足りないと思ったらはちみつを加えてゆっくりとティータイムを楽しんでください。

 

スポンサーリンク

さらにミルクを淹れたときの効果は?

カモミールティー

カモミールティーにはミルクを入れるブレンドが流行っています。

 

カモミールティーだけでも、華やかな香りが気分を穏やかにしてくれる「興奮抑制作用・鎮静作用」から「不眠症の改善」効果に期待できます。

 

イライラや興奮、不安感を落ち着かせてくれるので仕事終わりや寝る前など、リラックスしたいときにはうってつけですね。

 

そこで、ミルクを入れるとどうなるのか。

 

相乗効果で「リラックス&安眠効果」に期待できると言われていますが・・・

効能効果を見ていきましょう。

 

※ここで紹介するミルクは一般でも手に入りやすい「牛乳」です。

 

ミルクの効能効果は?

今回、はちみつ入りカモミールティーに合わせるミルクは牛乳ですので、「牛乳」について見ていきます。

有名なのは「カルシウム」ですね。

 

カルシウム=骨にいい!

これはよく知られていることです。

 

しかし、それ以外にも牛乳の魅力はあります。

 

期待できる効果は・・・

  • アルツハイマー型の認知症への効果
  • 月経痛を軽減する効果
  • 精神安定効果でPMSの改善
  • 皮膚や粘膜の保護
  • 美肌効果
  • 基礎代謝の向上
  • 便秘改善
  • 貧血改善
  • 骨粗しょう症

など・・・。

 

人,キャラ,女
ぎゅ、牛乳ってすごい!

また、カモミールティーに合わせると、牛乳に含まれるトリプトファンの相乗効果で安眠を助けてくれます。

精神安定効果はイライラを抑えてくれたりするのでリラックス効果にも繋がります。

 

カモミールミルクティーは安眠効果に期待できると言われているのはこの事ですね。

 

つまり、はちみつとミルクとカモミールティーを合わせたら何だかとてもすごい感じになるということです!

 

人,キャラ,女
そこはハッキリ言ってw

3つを合わせると、それぞれの持つリラックス効果からくる安眠

そして美肌効果に期待できます。

 

人,キャラ,女
これは!
この組み合わせ最高じゃん!

そこで、この3つを合わせた、

「はちみつ入りカモミールミルクティー」の作り方をご紹介。

はちみつ+牛乳(ミルク)+カモミールティーの作り方

人,キャラ,女
まってました♪

紹介と言っても、先程の「ハニーカモミールティー」の作り方にホットミルクをプラスするだけです。

 

牛乳:25~50ml

これを用意して、レンジで10秒~15秒温めてください。

温かくなったミルクをはちみつを加えた後に入れます。

 

たったこれだけ!

 

ミルクをはちみつの後に入れる理由は、好みです。

ハニーカモミールティーも少し飲んで楽しみ、ミルクでバリエーションを増やしてさらに楽しむ。

私はそうやってハーブティーを飲んでいますので、ぜひあなたも自分の好みのスタイルを見つけてください。

 

ハチミツの代わりに砂糖でもいい?

人,キャラ,女
そういえば、はちみつじゃなくてお砂糖はダメなの?

もちろんOKです。

 

はちみつはアレルギーを持っている方もいますので、そういった方は砂糖で甘味を付けましょう。

 

量は好みになりますが、カップにカモミールティーを注いでから砂糖をティースプーン1/2程入れてよく溶かし、後は味を見ながら飲んでください。

 

はちみつの効果は無くなりますが、夜寝る前1~2時間前に飲むカモミールのミルクティーは安眠効果が期待できますよ^^

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、カモミールティーのはちみつ入りの効果について、

  • カモミールティーの効能効果
  • はちみつの効能効果
  • ハニーカモミールティーの作り方
  • ミルクの効能効果は?
  • はちみつ+牛乳(ミルク)+カモミールティーの作り方

 

などをお話しました。

 

カモミールティーにはちみつを入れると大きく見て7つの効果が期待できます。

  1. リラックス効果
  2. 冷え性の改善
  3. 口臭予防
  4. 喉の痛み咳止めに
  5. 美肌効果
  6. ダイエット効果
  7. 安眠効果

 

 

そして、さらに「ミルク」をプラスすることで

  • リラックス効果
  • 安眠効果
  • 美肌効果

 

これらがもっと期待できます。

 

人,キャラ,女
これはいいこと知っちゃったかも・・・。

はちみつが砂糖よりもカロリーが低く、量が少なくても甘さが1.3倍で、しっかりとカモミールの華やかな香りを引き立ててくれます。

それに、ミルクが入るとまろやかさが増すので飲みやすいです。

 

ぜひ、はちみつ入りカモミールミルクティーを作って見てくださいね。

 

今回の記事があなたのお役に立てたなら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハーブティーいろはをフォローしよう!

コメント